過払い問題の解決はプロに依頼|無料相談もあるから安心

法律

請求すればお金が戻る

払い過ぎていたお金が戻る

困った男性

消費者金融からお金を借りた場合には、利息を付けて返済をする必要があります。以前は法定利息を超えた利率を設けている消費者金融もありました。そのため法定利息を超えて利息を払った人が沢山いるのです。法定利息を超えて支払った利息については返還請求をすることができます。これを過払い金返還請求と言います。この過払い金返還請求をするためには、手続きをする必要があります。消費者金融からお金を借りて完済した人の中には、過払い金が存在していることを知らない人が沢山います。また過払い金が発生しているかも知れないと思っても、面倒なので手続きをしない人もいます。しかしその額は予想以上に高額に上ることもあります。ですから過払い金があると思ったら返還請求をした方が良いです。

専門家に相談をする

過払い金についてよく理解していない人が沢山います。以前利用した消費者金融の利率を知らなければ、それが発生しているかどうかも分からないのです。そのような場合には諦めるのではなく弁護士や司法書士等に相談をした方が良いです。弁護士や司法書士等は過払い金についてとても良く知っているので、依頼をすれば詳しく調査をしてくれます。それによって過払い金が存在するかどうかも分かりますし、もし存在するのであれば手続きも行ってくれます。ですからそういった専門家に相談をしてみるのが良いです。過払い金返還請求をするには借金を全て返す必要があります。また利用した消費者金融が倒産した場合には、戻って来る額が少なくなる場合もあります。さらに過払い金返還請求は時効によっても消滅します。そのためなるべく早く返還請求をする必要があります。